mrcImageCoreImageCalc

提供: Eospedia
2014年3月4日 (火) 17:08時点におけるKinoshita (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索

mrcImageCoreImageCalcとはenergy lossイメージを用いたイメージングを行うEosコマンドである。


オプション一覧

メインオプション

オプション 必須項目/選択項目 説明 デフォルト
-i 必須 入力ファイル: Pretreated Core-loss Image: mrcImage NULL
-el 必須 入力: Energy loss 180
-bg 必須 入力: Bg File List: ASCII NULL
-o 必須 出力ファイル: Core-Loss Image: mrcImage NULL
-O 選択 出力ファイル: BG-Image: mrcImage NULL
-Chi 選択 出力ファイル: Chi-Image: mrcImage NULL
-initial 選択 入力: A1 + A2*EELS^A3: (A1, A2, A3) (5040, 500, -12)
-limitA3 選択 入力: limit A3: (LimitA3Min, LimitA3Max) (-16, -5)
-baseEELS 選択 入力: BaseEELS as 1.0 160.0
-c 選択 コンフィグファイル設定 NULL
-m 選択 モードを設定 0
-h 選択 ヘルプを表示  


モードの詳細

モード 説明
0 Multi Window Method
Need more than three pre- and post- edge images to calculate background


-bg のフォーマット

FileName1 EEL
FileName2 EEL
.
.


実行例