mrcImage3DWindowing

提供: Eospedia
移動: 案内検索

mrcImage3DWindowingとは入力データ(3D)に窓関数を掛け合わせるEosコマンドである。


オプション一覧

メインオプション

オプション 必須項目/選択項目 説明 デフォルト
-i 必須 入力ファイル: mrcImage NULL
-o 必須 出力ファイル: mrcImage NULL
-center 選択 中心座標 (cx, cy, cz) (0, 0, 0)
-w 選択 幅 (wx, wy, wz) (0, 0 , 0)
-r 選択 半径 0
-wr 選択 Width for R 0
-wz 選択 Width for z 0
-c 選択 コンフィグファイル設定 NULL
-m 選択 モードを設定 0
-h 選択 ヘルプを表示  

モードの詳細

モード 説明
0 GaussianRectangularSolid
1 CosCylindar(+Offset)
2 CosSphere
3 CosSphere(+Offset)


実行例

入力ファイルの画像

Input-mrcImage3DWindowing.png

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

0

2
0.384947
0.605556

0.00086508

オプション必須項目のみの場合

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

0

0
nan
nan

nan

デフォルトではw=(0, 0, 0)で幅が0なので何も出力されない

オプション -w

モード:0での実行に対応

w=(30, 30, 30)で実行

ガウス関数の各方向の幅(各方位毎に1/eとなる幅)を-wで設定

Outdata-w30-mrcImage3DWindowing.png

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

0

1.01888
0.0335928
0.0897063

0.000128152

オプション -center

w=(30, 30, 30), center=(50, 50, 50)で実行

Outdata-w30-center50-mrcImage3DWindowing.png

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

0

1.97241
0.211832
0.358028

0.000511469

オプション -m

m=1, w=(30, 30, 30), center=(50, 50, 50)で実行

その他のオプションなし
Outdata-m1-mrcImage3DWindowing.png

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

-0.384876

1.61512
0.000101475
0.0101141

1.44488e-05

r=10で実行
Outdata-m1r-mrcImage3DWindowing.png

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

-0.37003

1.62997
0.0205337
0.160314

0.00022902

wr=10で実行
Outdata-m1wr-mrcImage3DWindowing.png

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

-0.192438

0.807562
0.000716062
0.0127312

1.81875e-05

wz=10, r=10で実行
Outdata-m1wz-mrcImage3DWindowing.png

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

-0.37003

1.62997
0.0203072
0.156551

0.000223645

m=2, w=(30, 30, 30), center=(50, 50, 50)で実行

その他のオプションなし

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

0

0
nan
nan

nan

r=20で実行
Outdata-m2r-mrcImage3DWindowing.png

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

0

2
0.0551567
0.263582

0.000376545

wr=30で実行
Outdata-m2wr-mrcImage3DWindowing.png

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

0

2
0.0264886
0.18454

0.000263629

m=3で実行

その他のオプションなし
Outdata-m3-mrcImage3DWindowing.png

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

-0

0.815055
1.66338e-06
0.00116436

1.66338e-06

r=20で実行
Outdata-m3r-mrcImage3DWindowing.png

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

-0.353868

1.64613
0.0310787
0.202673

0.000289533

wr=30, r=20で実行
Outdata-m3wr-mrcImage3DWindowing.png

最小

最大
平均値
標準偏差

標準誤差

-0.352732

1.64613
0.035894
0.168266

0.000240379